花のイノチは短し*:;。・★

大好きなものを集めた食とお洒落と外遊びのキロク(妄想含む)。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Happy 4th Birthday !  

PA140132.jpg

4歳になりました。

あんな風に育って欲しい、
こんな風に感じて欲しい、
あんなことに興味を持って欲しい、
こんなことを言えるようになって欲しい、

ついつい欲が頭をよぎってしまう日々でふが、
何の心配もなくここまで元気に育ってくれた宝物に感謝しなければ、と気付かされます。


いつも傍に居てくれてアリガトウ。
これからも笑顔いっぱいの毎日を過ごそうね。



4周年祭は旅行中といふこともあって(サボりたかったわけでは…)、
富士屋ホテルのルームサービスで執り行いますた。

PA140133.jpg

予め予約しておいたバースデーケーキとポットサービスのコーヒーに、
ショッピングサロンでこっそり購入した
ベルスタッフの制服に身を包んだオリジナルのテディベアを忍ばせ、
ディナーを終えた時間に運んで来て頂きました♪♪

給仕の方もバースデーソングまでは歌ってくれなかったけど(笑)、
御祝の言葉を掛けて頂き、姫リンも元気に「ありがとう!!」^^


家族3人水入らずで、素敵な時間を過ごすことができました。



我々コンビからの誕プレはコチラ、、、

  



4周年のキロク・・・

・ 身長 約105cm  体重 約16.5kg  
・ 服のサイズ 110~120 靴のサイズ 17.5cm

・ 8時半起床~22時就寝&午睡は2時間弱。はっきり言って寝過ぎ。

・ 平仮名と片仮名の読みをマスター。書き取りは自分の名前くらいでまだまだ苦手。

・ トイレは完璧。着替えも勝手に。ウガイがやたら上手い。

・ お手伝い(主に台所作業)が大好き。つまみ食い大好き。片付けは嫌い…。

・ プリキュアとレゴブロック、こびとづかん、あいほんアプリが大好物。
  嵐の相葉くん、関ジャニの錦戸くんの大ファン。

・ 相変わらずバイキンマンレベルに怯える無類の怖がり。パパママ何れかを従えずには寝られず、
  一人で先代宅にお泊り出来る日はまだまだ先かと思われ…。
  
 

新しい一年も健やかに伸び伸びと過ごせるやふ、見守っていきたいと思います。
支えてくれる家族、友達、職場、地域の皆様にいつも感謝です。


スポンサーサイト

Posted on 23:00 [edit]

category:

tb: 0   cm: 1

秋旅2012 箱根へ ~其の参~  

20121015.jpg

2日目の御宿は、夢にまで見た(笑)富士屋ホテルなのでした。

クラシックホテルふぇちを豪語しながら、宿泊経験未だなっしんぐだったわけで…
数年前一度機会を逃しておりましたが、此の度初めて宿泊させて頂くことになりました♪



歴史と伝統に彩られたクラシックな老舗ホテルである富士屋ホテルは、
皇室や多くの著名人に愛されたリゾートホテルの草分け的存在なのでふ!

いえす、我々もジョン・レノンクラスに!!笑

否、アッパークラスしか泊まれなかった御宿に庶民が泊まれるやふになったとは、
良い時代になったものだす。笑

PA14012620121015.jpg


残念ながら富士屋といへばの花御殿には宿泊できず。。
こちら、40数室全て異なった花の名前を冠した客室で、
装飾、調度に至るまで細部に花のモチーフが。

PA14012520121015.jpg


我々は、鎧戸つきの上げ下げ窓が特徴の明治期の典型的建築、
西洋館にお泊りすることになりました。
しかもスーペリアツイン!広くて寒い!笑

PA14012120121015.jpg

内風呂は猫足の萌え萌えな西洋風呂がございましたが、寒いので温泉浴室へ。
温水プールは水着貸出無料(行かなかったけど)、
5000坪と言われる広い庭園散策もすこぶる魅力的だす。

挙式前撮りされているカップルも居ました。いいなぁ~。

PA15014320121015.jpg

朝食。
平日にも関わらずメインダイニング・ザ・フジヤが長蛇の列、、、沈
なので、カジュアルレストランのウイステリアにてもりもりビュッフェの巻。

PA15013920121015.jpg

うーむ、落ち着くゼ。笑
フツーに美味いし!!

でもザ・フジヤのアメリカンブレックファスト…食してみたかったス。



PA15015620121015.jpg

西洋館の外観。

PA15015420121015.jpg

本館から花御殿を望む。


PA15016220121015.jpg

富士屋ホテルに滞在したヘレン・ケラーは、ここで飼われていた尾長鳥がとてもお気に入りだったそうで。
二度目に彼女がここを訪れた際、すでに尾長鳥が亡くなっていたため、
ホテル側はヘレン・ケラーのために柱に彫刻をほどこし、触って愛でられるようにしたらしひ。



童子の生誕4周年祭も執り行った富士屋ホテル様、
おそらく一生忘れることはないでせふ。
素敵な滞在時間をありがとうございました!!



箱根、また来るからね~。


  




Posted on 11:58 [edit]

category:

tb: 0   cm: 0

秋旅2012 箱根へ ~其の弐~  

PA14007820121014.jpg

2日目。
本日も気持ちの良い秋空!

モリモリ朝食を頂き、お世話になった保養所に別れを告げたらば、
けふはロープウェーに乗って箱根の空をお散歩するのら。

PA14006420121014.jpg

ぐんぐん進みませ。

PA14009920121014.jpg

オキマリダヨネ。

PA14007420121014.jpg

大涌谷!!

臭いぜ~。←芳しき硫黄の匂ひ。

かつて「地獄谷」と呼ばれていた大涌谷は硫黄の臭気が立ち込めて、
大岩石が転がり荒涼とした様子。今もなお漲る大地のパワーに圧倒されまふ。


 
マリメッコ×マリメッコ×オーチバルのトリオ★


PA14008320121014.jpg

名物黒たまごをほおばり、7年の延命に成功。
ああやって作るんでふね~。熱そー。


PA14008420121014.jpg

大自然の秋を感じながら姫リンも頑張って歩きました。
気分爽快!!



と、山の天気は移り変わり易く…
みるみるうちに曇天に早変わり、
乗り継いだロープウェーで芦ノ湖に着く頃には、ひどく肌寒ぅございました。。


PA14009020121014.jpg

でもやっぱり乗りませ、海賊船。
お天気良ければ背後に富士山がそびえる景勝地なんだらふが… 沈。


PA14008920121014.jpg

遅いランチをと思って突撃したイケテル本格ピッツェリアが激混みにつき、
脳内がパスタ一色になってしまったもので近くのイタリアンレストランへ。

行きたかったナー、ラ・テラッツァ



PA14010420121014.jpg

ロープウェーで早雲山駅に戻る頃には夕方に。
仙石原の黄金色のススキを愛でて、今宵の御宿にれっつらごー。


其の参にて御宿をレポ致しますので、
2日目の〆は箱根の御寿司★

PA14012920121014.jpg

わたすは、マグロ納豆・ネギトロ・味付け鯵の三食丼。

PA14012820121014.jpg

姫リンは子供御寿司をオーダーしてもらい嬉しそう。
やっぱコドモって、みんなイクラ大好物なのね(笑)。


みやふじさん、御馳走様でした!





其の参にツヅク。。


Posted on 23:43 [edit]

category:

tb: 0   cm: 0

秋旅2012 箱根へ ~其の壱~  

PA13004620121013.jpg

この秋は箱根へ二泊三日のちょこっと旅。



ザ温泉地&ザ観光地の秋を学生時代以来10年振りに味わって来ました。
オトナになって、感じるモノは違うかな??



小田原までは新幹線、そこから車に乗り込んで、まずは箱根湯本まで1時間。
すっかりお昼の時間だったので 「はつ花」さんのお蕎麦でエネルギーチャージ!

PA13000120121013.jpg

PA13000320121013.jpg

鴨南蛮蕎麦と、

PA13000420121013.jpg

月見とろろ蕎麦。

名水と素材を生かす心が作り出す箱根名物のお蕎麦、、、
はつ花さんは自然薯と玉子で打つなめらかな喉越しが人気で、昼時は行列必至でふ。



では(童子の眠気が襲う前に)行ってみたかった彫刻の森美術館へGOGO。

PA13002320121013.jpg

プレイスカルプチャーが充実しているこちらは、
遊びの中に自然に、色彩や光の生み出す美しさや造形の面白さを発見することを目的としていて…。

PA13001020121013.jpg PA13002120121013.jpg

「できない」と言って諦めていた動作が「できる」ようになった瞬間の
歓びと輝きを近くで見守ることができる幸せを感じました。

PA13002720121013.jpg

すごくすごく幸せな時間。

PA13003120121013.jpg

足湯もアルヨ♪


お天気に恵まれると本当に心地よいオープンエアーのアートな空間。。
是非是非、晴天の折の訪問をオススメしまふ。

PA13000510121013.jpg

知り合いにも偶然会ったYO!



姫リンに買ってあげたゲージツなお土産。





PA14006020121013.jpg

明日ゼータク宿泊をするので、けふは会社の保養所にお世話になり候。

PA13004920121013.jpg

季節の懐石料理。更に茶蕎麦と椀物・水物が付きまふ。

箱根の其処は初体験なのだけど、保養所は何処もも御食事のぼりうむ満点◎
しかもお風呂は源泉かけ流しとあって、ほっこり度もニジウマル◎


流石にお山の中とあって、夜の冷え込みがハンパなかったものの、
ホスピタリティ溢れる接客に大満足な一泊目ですた。


しかし箱根って保養所施設多いな~。。

其の弐へ続く。。

Posted on 23:22 [edit]

category:

tb: 0   cm: 1

姫路でランチ n.b.cafe  

201210042.jpeg

お仕事ついでに姫路でランランランチ。
行ってみたかったn.b.cafeに突撃してみた件。

レトロなビルの3階にひっそりと佇む隠れ家カフェであります。。


2012010041.jpeg

此処に来たら「ハンバーガー」!…なんだらふけど(有名で頗る美味らしい)、
ファースト系でマイ腹が満たされる気がそうそうしなかったので、、、
ソーセージとキャベツのぺペロンチーノを頂きました♪


オサレで可愛い姫路マダムを眺めながら、のんびり一人ランチ。



201210043.jpeg

店内にはお野菜なども売られていますが、ディスプレイぽくて可愛いのら。
どこかオシャレなおうちでランチしてるみたいな明るく落ち着いたハコです。
グリーンが多い空間はかなり憧れ~。

素敵なお店見つけますた☆


n.b.cafe (エヌビーカフェ)

add 兵庫県姫路市北条口1-20 3F
tel 079-281-5537
open 11:30~21:00
close 木曜日

Posted on 12:27 [edit]

category:

tb: 0   cm: 0

淡路島で味覚狩り♪  

20120929.jpg

秋と言へばの味覚狩り★

いえす、此の度同僚のススメもあり、ブルーベリー狩りに挑戦なり!

場所は淡路島、淡路島フルーツ農園に行ってみますた。



スキデス、アワジシマ…


9月いっぱいが食べ頃とあって、摘み残された藍色の玉たちが悲しげに此方を見つめている…
ぽろぽろと摘みやすいので、鼻息荒く、姫リン大ハッスル!!
「この木は姫リン担当するわ~、ママあっち行って!」

お水で濯いで(無農薬でキレイだが一応洗浄するやふに、と水inバケツを渡される)
口に含むと、、、

ぶるべり、あいあい、ぶるべりあい、わかさせいかつのぶるべりあい~♪



脳裏に浮かぶこのフレーズ。。


冷えていないので(爆)そんなに量は食べられませんが、
おうちでジャムになって頂こうと、黙々と摘み続けましたー。


相方は。
開始早々、奇怪な虫に刺された!(毛虫?)と大騒ぎし、
事務所に薬をもらいにダッシュ。

我々の元に帰ってきたとき傷口に塗り塗りしていたモノは…


玉葱(|||ノ`□´)ノ

さすが淡路島。


玉葱臭い相方は早速戦力外と相成りますた。。


 
本日オーシバルペアルックとなってしまった。。




淡路島、元々「島」ふぇちといふこともあり、近年わたすのお気に入りスポット!
近いので年2回は橋を渡りつつあるのですが、まだまだいっぱい行きたいところがあるんです~。
今回はたこせんべいの里にもふらり。



玉葱もたんまりお土産★ 淡路の玉葱は姫リン大好き。


夏は海水浴、冬はほっこり温泉、魚も美味しいし、
勿論春秋の愉しみは盛り沢山!

また近々訪れたし。


Posted on 10:26 [edit]

category:

tb: 1   cm: 0

京都Wデート&念願のPRINZ!  

201209221.jpg

親友と京都へプチ一泊旅行を決行♪
お互いオマケの子鬼付きではありましたが、、、
姉弟レベルで仲良しなキッズ達なので問題なく、愉しい旅と相成りますた。

 


旅のスタートは下鴨神社でパワーを頂きに。
糺の森で童子達はどんぐり拾い。

201209222.jpg

出町ふたばの豆もちラヴ。。

言わずと知れた名店ふたば。
大行列は必至なのでありますが、ベビーカーズはやはり嫌われ、端っこにステイするやふに案内され、
お兄さんが注文聞いて、数分後にデリって来てくれますた。こっちのほうが楽やん!!笑


京おばんざいのランチを堪能し、叡山電鉄に乗って一乗寺へ。
大好きな恵文社でゆるり大人時間を…(子鬼が寝ていたので余裕の発言)。
で、郷里のお友達がオーナーを務める雑貨屋さんが紹介されていた素敵雑誌をお買い上げ。



さてさて、今宵の御宿は、我々の脳内お気に入りにずーっと格納されていたPRINZ
アート感覚一杯で、ほっこり出来る大人のアパートテルでおはしますプリンツは、
閑静な住宅街で一際目立つ素敵な外観です。

201209223.jpg

ドキドキ、扉を開けると、、、


201209224.jpg

内装もモロ好み♪
お部屋は2室のみ。今回は偶然空いていたMサイズのお部屋に大人2名&チビ2名で宿泊。
Mルームはシャワーブースのみで、外国の方仕様ではありますが、
アメニティはちゃんとマークス&ウェブでオサレ。。
壁掛けTVやソファもミニマムデザインでオサレ、なかんずくローテーブルに胸キュンなオイラ。

夕食も1階のレストランで本格的イタリアンを堪能し、
巨大ベッドでキッズたちの寝返り祭りに耐えながら眠りについたのですた。。



201209228.jpg

蔵出し萌え画像。



翌日。

けふは朝から童子孝行@京都水族館

201209225.jpg

ドルフィンショーはアドベンチャーワールドのほうが断然感動したけど(当社比)、
三方を山にかこまれた京都盆地に山々がもたらす川の恵みを表現した新しい水族館。

201209227.jpg 201209226.jpg


けふはマリメッコな姫リン。


親子揃って大変愉しい時間を過ごすことができますた。



今回、プリンツを予約してくれた友には本当に感謝でふ。
童子たちも経験値が上がったのは勿論ですが、親友との女子旅は我々こそが愉し。
素敵な一泊二日をありがとう~、また手を変え場所を変え、旅行しようね~★★



Posted on 18:10 [edit]

category:

tb: 1   cm: 0

LEGOで作った世界遺産展 再び!  

201208052.jpeg

PIECE of PEACE 『レゴ』で作った世界遺産展 part2

行ってきました~。
前回(過去記事)から4年も経っていたとは!

会期があと僅かといふだけあって、土日ともなると開場時間から人の波が。


大人が愉しいLEGO展、時間を忘れてその作りこまれた様子にのめり込みまふ。。
旅好きコンビが過去の旅路に思いを馳せている折、
小さい人はそれぞれの作品に佇むLEGO人形を探す旅に。

実際にLEGOで遊べるブースもありーの、お買い求めできーの、
今回も大盛況だったやふで、part3の開催が愉しみでなりません!!

201208051.jpg

UNESCOによって登録されている「世界遺産」はいまや世界中に900を超え、
その種類は、人の歴史や文化を伝える貴重なもの、地球誕生以来の大自然、
人と自然の合作のようなものもあります。
争いが残した苦い思いを忘れないために残しているものも…。

だから世界遺産は、色々な意味で、やっばり地球のたからものなのだ!





緑(1歳半)→赤(3歳)ときたら、次は青(5歳)か…





コチラ、誕プレ候補。。



Posted on 12:38 [edit]

category: 日々

tb: 0   cm: 0

まるごと六甲山  

rokkosan1.jpg

酷暑から逃れるべく、六甲山へ。
マジで下界マイナス5度はあったんじゃないかと思う、
爽やかな休日を過ごすことができますた。

今秋の「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2012」を心待ちにしつつフライング。
色んな雑誌にも取り上げられている「自然展望台 六甲枝垂れ」をチェケラ!

何でも注目の若手建築家・三分一博志氏の設計による展望台とかで、
六甲山の豊かな自然を全身で感じることができまふ。

木漏れ日の光に包まれるやふな檜の幾何学的なフレーム、
大木の幹のような展望台の中央部からは、
木が地中の水を吸い上げるように、風の流れを吸い上げて…。
まるで展望台自体が呼吸をしているやふでした。

アート好きな貴方、是非押さえておくべし!!


rokkosan2.jpg

此度の童子孝行は、フィールドアスレチック。(大人900yen 小人500yenn 4歳未満free)
かなりの人気で入るのに時間が掛かりますたが、
なるほど人気の所以は大人でもスリリングな難所の数々!
わたすが一番ハッスルしてしまいました。ビルケンの足元を後悔しとりまふ。

姫リンも頑張った!
こうやって少しずつ怖さにも克服して成長していくんでふね~。


このまま有馬温泉でほっこり、、、とはいかない日帰り六甲山遊びのキロクでした。
六甲ミーツ・アートも行こう~っと^m^


Posted on 23:09 [edit]

category:

tb: 0   cm: 0

結婚6周年★  

201207181.jpg

早いもので6年も経っちまいますた。
今年も二人でアニバ飯を頂けることに感謝しつつ、以下覚え書き。。


ホテルなら安心ネ、とあまりリサーチもせず、、
此度は一度足を踏み入れてみたかったセントレジスホテル大阪に初潜入。



フレンチビストロ「ル・ドール」にてランチコースを頂きました♪♪

201207182.jpeg

付き出しに大きな岩ガキのフライ
乙女心擽るキレイなプレートは本日の鮮魚のカルパッチョ仕立て
季節野菜(グリンピース)のポタージュ
本日のお魚料理 パセリソース
牛フィレステーキの玉ねぎと黒酢のソース 野菜添え
季節のフルーツのスープ ヨーグルトシャーベット添え
コーヒー/紅茶とプティフール

平日昼間っからアルコールが五臓六腑に浸みわたり、、、
諭吉が2枚飛んでいってしまいますたがこれも毎年のこと。(笑)


二人deご飯、これからも行こうね。
ごちそうさまでした^m^


いつかまた、独身貴族時代のやふなアニバでなーがしたいなぁ。。
「たまには行ってきたら~?」なんて姫リンに気を遣って頂いたりして。笑


嗚呼、淡い期待。。


Posted on 23:06 [edit]

category: 記念

tb: 0   cm: 0

Thanks a lot of access!

Hello!

Blog Ranking

I Want to ・・・

Thanks Comments

This Mounth

Category

Sarch ?

Love Link

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

FC2アフィリエイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。